この度、本校の介護福祉学科に加えて、新たに作業療法学科、言語聴覚学科が厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」の指定講座に認定されました。

「専門実践教育訓練給付金制度」とは、働く人の能力開発やキャリアアップの支援を目的として、国が受講費用の一部を給付する制度です。

【対象学科】
・介護福祉学科(2年課程・講座指定番号:600051420014)
・作業療法学科(3年課程・講座指定番号:600051920014)
・言語聴覚学科(2年課程・講座指定番号:600051920027)

本制度の利用するための要件・手続きに関しましては下記ページよりご確認ください。
厚生労働省 Q&A~専門実践教育訓練給付~
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197058.html)