ブログトップ > レクリエーション演習

レクリエーション演習

作業療法学科3年生のレクリエーション演習にお邪魔しました!

 

この授業では、グループごとにレクリエーションを企画して行います。

ポイントは、「集団作業療法の観察視点」d(‘▽^)

実はレクリエーションをすることよりも、

それを行う人の行動を観察し読み取ることを目的としています。

 

それでは早速レクリエーション開始!

グループごとに手作りの鎧を作るようです(゜ω゜*)

 

まずはレクリエーションを行う赤・黄・黒の3グループと

企画をまとめるグループがそれぞれ相談を始めました。

 

短い時間の中で協力して計画を立て、

すぐに作業にとりかかります!

 

一つ一つのことに全力投球なところが作業療法学科らしさ♪

あっという間に完成に至りました!*:゜(*’∀’*)゜:*

 

レクリエーション終了後の観察レポート記入の時間です。

いっせいに結果をまとめ始めた学生の切り替えの素早さに感心!

 

授業で得たことを無駄にしない!という姿勢が素晴らしいなと感じました(◡‿◡*)

更新日:2013年03月04日

もどる