ブログトップ > ようこそ先輩~言語聴覚学科~

ようこそ先輩~言語聴覚学科~

 

6月12日(金)に言語聴覚学科の

ようこそ先輩が視聴覚室で行われました。

今回は、群馬大学医学部付属病院の言語聴覚士

小菅奈津子先生に来校して頂きました。

実は…小菅先生は未来学園、言語聴覚学科の

第一期卒業生なんですよー!!!!

今は立派な言語聴覚士として働いています。

あこがれの先輩ですね(*^_^*)

まずは…

なぜ言語聴覚士を目指したのか、今の言語聴覚士の現状

そして病院内の様子や仕事内容など、

楽しそうに働いているスタッフの紹介を交えて

解りやすく説明して下さいました。

また自身の学生時代の過ごし方や勉強のコツなどもお聞きしました。

「遊んだ時もあったけど…

実習をきっかけに気持ちを改心して

言語聴覚士への思いは更に強くなりました」

とおっしゃっていました。

そして日々の勉強がとても大切だそうです。

そして学生からの質問コーナー(^^♪

「初めての実習はどうでしたか?」

「緊張してしまうのですが…どうしたらいいですか?」

などたくさんの質問があがりました。

 先生のお答えは

「すべてにおいて、大切なのは

コミュニュケーション!!!!

人としてどう関わるか!!!!

自分の特性を活かす!!!!

だそうです。

更に普段聞けないような

内容の話も聞いちゃいましたよ~ッッ(*^_^*)

それは…秘密で~す♪

言語聴覚学科のみなさん!!

先生の貴重なお話を聞けて

とても参考になりましたね。

実習や国家試験に向けて、頑張りましょう~!!!

更新日:2015年07月09日

もどる