ブログトップ > ☆作業療法学科1年生 車イス体験実習☆

☆作業療法学科1年生 車イス体験実習☆

皆さんこんにちは!!

今回は、作業療法学科の1年生による

車イスの体験実習です(*´▽`*)

 

4月に入学した1年生は

これから様々なボランティア活動に参加します(#^.^#)

 

ボランティアでは

実際に車イスの患者様や利用者様と触れ合う機会も出てきます!

 

そんな時、実際に車イスを使用したことがあると

患者様や利用者様の気持ちも理解でき

安心される対応ができます♪

 

ということで

実際に車イスを体験してもらいました(^^)/

 

最初に患者様に一言かけます☆

「こんにちは」

そして、自分の事を知ってもらう為

簡単な自己紹介をします(*’’ω’’*)

 

まず、足を乗せます

「動かしますね」と一言かけて

車イスを押します

段差や溝が道路上にあるときは

それを越えるために

車イスの前輪を浮かせて動かすことを伝えます

車イスは実際に体験してみないと

患者様や利用者様の大変さはわかりません((+_+))

 

立っている時とは目線の高さが違ったり

思う様に物が取れなかったり…

 

自分の足で立って歩いていた時には

普通にできていたことが難しくなります

学生の皆さんも少し困った様子でした

 

また、初めて体験する車イスに

怖いと思う学生さんもいたようです

 

実際に体験したからこその感想ですよね♪

作業療法学科1年生の皆さん

今日の思いを忘れずに

立派な医療従事者を目指してくださいね(#^.^#)

 

 

更新日:2017年05月10日

もどる

ページの先頭へ戻る