ブログトップ > ☆☆ 平成30年度 言語聴覚学科 実習指導者会議 ☆☆

☆☆ 平成30年度 言語聴覚学科 実習指導者会議 ☆☆

みなさん、こんにちは(*^。^*)

 

今週の月曜日から

言語聴覚学科の2年生が

初めての臨床実習に行っています。

 

頑張っているかなぁ~

充実した実習ができているかなぁ~

大丈夫かなぁ~

 

と、言語聴覚学科の先生方は

自分の子供を実習に出したような気分で

心配しています(>_<)

 

さて、今日は

7月6日(金)に行われました

平成30年度 言語聴覚学科 実習指導者会議について

ご紹介いたします。

 

実習担当者会議とは

実習先の指導者である言語聴覚士の先生方に

学校に集まっていただき

学校からの実習について説明やお願いをして、

指導者の先生方からの質問を受ける会議です。

 

今年も

たくさんの指導者の方に集まっていただきました。

 

会議の途中で

言語聴覚学科で学んでいる本校の在校生を

指導者の皆さまに紹介しました。

 

第2部では

実習指導者の先生方と

実習をする学生との顔合わせが行われました。

 

学生の皆さんは

緊張がMAXです(@_@;)

 

でも

そこはベテランの実習指導者の先生方です。

 

学生の緊張も和らげてくださる説明で

学生の質問にも丁寧に答えてくださいました。

 

学生の表情も明るくなりました。

 

これなら

安心して実習に臨めますね(*^_^*)

 

 

実習指導者の先生方

お忙しい中、ありがとうございました。

 

実習中の学生を

よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

更新日:2018年07月26日

もどる