Question

皆様のご質問にお答えします!

Q. 入学するのに試験はありますか?
面接のみで、筆記による試験は行いません。
医療、福祉の仕事に対する熱意ややる気を重要な選考基準としているためです。
但し、理学療法学科・作業療法学科・歯科衛生学科・言語聴覚学科の一般入学試験では小論文試験を行います。
Q. 学費以外に費用はかかりますか?
学費のほか、教科書、実習着等の費用が必要です。平成28年度の1年次は、概ね医療秘書学科は5.7万円、介護福祉学科は5.7万円、理学療法学科は6.8万円、作業療法学科は7.4万円、歯科衛生学科は8.9万円程度でした。 臨床実習費、健康診断、材料費等の負担はありません。
Q. 学費など経済的な面でのサポート制度はありますか?
日本学生支援機構(全学科対象)の奨学金を利用することができます。また、介護福祉学科では介護福祉士修学資金を利用することも可能です。
その他、国の教育ローン制度やクレジットによる教育ローンもあり、日本学生支援機構の奨学金と併用して利用することができます。
Q. 入学するのに年齢制限はありますか?
入学するのに年齢による制限はありません。高校卒業後に入学する人もいれば、大学卒業後、社会人経験後に入学する人もいます。年齢も、経歴もさまざまな人と一緒に学ぶことで、医療、福祉人に大切な人間性も育てられます。
但し、言語聴覚学科は大学卒業と同等以上の資格が必要です。
Q. 学生へのサポート体制は?
一人ひとりの学生にきめ細かいフォローができるように専任教員を配置しています。勉強面はもちろん、毎日の出欠状況を把握し、生活面の相談にも応じています。また、専任教員は医療、福祉の現場での豊富な経験を活かして先輩としての実践的なアドバイスが可能です。
Q. 友だちができるか不安なのですが
未来学園では学生が参加できる行事がたくさんあります。特に、新入生懇親会や秋に開催される未来祭(学園祭)では、学科や学年を越えた交流を通して多くの友人を作ることができます。
Q. アルバイトをしながら学べますか?
学業に影響がない程度でしたら構いません。医療、福祉の現場でアルバイトを行う学生も多く、貴重な経験となっています。長期休暇期間(夏・冬・春休み)を利用することを勧めています。
Q. 制服はありますか?
服装に規定はありません。ほとんどの学生がカジュアルな服装で通学していますが、実習時には実習着を着用します。また、学外実習時には社会で働く者として適切な服装が求められます。
Q. 車やバイクでの通学は可能ですか?
車やバイク(原付含む)での通学は可能です。車の場合も近隣の駐車場をご案内しています。詳しくは未来学園(広報室027-269-9900)までお問い合わせください。
Q. 学食はありますか?
前橋校は350席の学生食堂があります。開放感にあふれた明るい食堂で、おいしい食事がいただけます。また便利な学内コンビニもあり、軽食や飲み物などを扱っています。
Q. クラブやサークル活動はありますか?
クラブやサークルはありません。しかし、同じ学科はもちろん、学科を越えて友だちができる機会が多いのが未来学園のよさ。同じ趣味の仲間同士が集まり、休日等に野球・サッカー・バスケットボールなどを楽しむ学生もたくさんいます。
Q. どんな就職活動へのサポートがありますか?
学生情報センターにはたくさんの求人票が集まっており、随時閲覧できます。また、カリキュラムの中に就職指導が組み入れられ、履歴書の書き方から面接の方法などを具体的に学ぶことができます。いつでも先生や担当の職員に就職相談することもでき、一人ひとりのニーズに合ったきめ細かい支援をしています。
Q. 資格取得のためのサポートはありますか?
医療、福祉の仕事に就くのに欠かせないのが国家資格や各種検定試験の取得。試験の傾向と対策はもちろん、学生一人ひとりの成績や性格などを把握したうえで、それぞれに適したアドバイスを行うなど、きめ細かく指導しています。
Q. 学校の雰囲気を確かめたいのですが。
オープンキャンパスでは授業を体験したり、在学生や先生、職員と直接触れ合うことができるので、普段のキャンパスライフを体験することができます。また、随時、個別学園見学も受け付けております。
下記にてお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら